信号無視追跡の警部補死亡 埼玉、パトカーが事故

産経ニュース
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

埼玉県警は25日、赤信号を無視したオートバイを追跡するため緊急走行中のパトカーが事故を起こし、乗っていた佐藤正人警部補(56)=千葉県野田市中野台=が死亡したと発表した。

県警によると、19日深夜、越谷署の男性巡査部長(26)運転のパトカーに3人で乗り、越谷市内をパトロール中、信号無視をしたオートバイを確認。約250メートル追跡した際に右折しきれず住宅のブロック塀に衝突した。後部座席にいた佐藤警部補は病院に運ばれたが、24日未明に死亡した。助手席の巡査は軽傷、運転していた巡査部長にけがはなかった。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは