「最悪1日1万人も」韓国感染拡大の“ナゼ” 重症者、死者も増加 文政権のウイズコロナ戦略が裏目、ワクチン確保めぐる外交力の差も

zakzak
24日、ソウルで新型コロナウイルスの検査を受けるため列を作る市民ら(共同)
24日、ソウルで新型コロナウイルスの検査を受けるため列を作る市民ら(共同)
その他の写真を見る (1/2枚)

韓国の新型コロナウイルス感染が止まらない。24日に発表した新規感染者は4115人で過去最多を更新し、重症者や死者も増えている。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「5000人、1万人程度まで感染者が増える可能性があると考え、準備してきた」と強調するが、金富謙(キム・ブギョム)首相は「予想より深刻だ」と警戒を強める。

日本国内の24日の新規感染者は77人。東京都は今年最少の5人だった。死者は全国で2人にとどまった。飲食店やイベントに対する制限を緩めてきたが、感染状況は極めて低い水準が続く。

対照的に韓国では新規感染者がこれまでの最多だった17日の3292人を大きく上回った。重症者数は586人で最多を更新、死者も35人で、7月以降で最も多い。

韓国では、今月1日から防疫措置を緩和、飲食店の営業時間制限を撤廃した。会食などが増えていることが感染拡大に影響しているとみられるが、感染者数が増加するなかでも緩和措置を継続してきた。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  3. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  4. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」