阪神・伊藤将、オフはゴルフトレ「したくてうずうずしてます」

サンスポ
伊藤将は最終日もトレーニングに励む。オフはリフレッシュも兼ねてゴルフだ
伊藤将は最終日もトレーニングに励む。オフはリフレッシュも兼ねてゴルフだ

阪神・伊藤将司投手(25)が24日、鳴尾浜で行われた投手の秋季練習に参加。オフは趣味であるゴルフで、心身ともにリフレッシュすることを明かした。

「ゴルフしたいです。したくてうずうずしてます。シーズン中は行けなかったので、自然なところでゴルフしたい」

将司という名前は、ゴルフでプロを目指していた父・正宏さんが国内外でツアー通算113勝を誇る〝ジャンボ〟尾崎将司(74)にちなんでつけた。左腕も幼少期から親しみ、ベストスコアは80という腕前だ。

ゴルフは起伏のあるコースを長時間歩くことで、いい運動になる。オフにリフレッシュを兼ねて励むプロ野球選手は多い。伊藤将もその一人。長いシーズンの疲れを解消しつつ、来季に向けて準備を進めていく。

1年目の今季は22試合に先発し、10勝7敗、防御率2・44。自身の投球を映像で振り返り、弱点を分析中だ。特にセ6球団で1勝3敗、同4・67と一番相性が悪かった巨人に対して「対策をしていきたい」と気合十分。ゴルフとの二刀流で、レベルアップを目指す。(織原祥平)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病