ラグビー27年W杯、最優先候補地にオーストラリア選定

産経ニュース

国際統括団体ワールドラグビー(WR)は24日、ワールドカップ(W杯)開催地の最優先候補に女子の2025年大会はイングランド、男子の27年大会はオーストラリアを選定したと発表した。開催地は来年5月の理事会で正式に決まる。

大会運営に向けて長期的戦略を練ることを可能とすることが狙い。29年女子W杯は複数の候補地が開催に興味を示しており、31年の男子W杯は米国を最優先に協議していく。(共同)

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘