J1湘南オリベイラ選手が死去 死因は検視後に

産経ニュース
オリベイラ選手=4月28日、埼玉スタジアム(福島範和撮影)
オリベイラ選手=4月28日、埼玉スタジアム(福島範和撮影)

サッカーのJ1湘南は24日、23歳でブラジル出身のMFオリベイラ選手が死去したと発表した。死因などの詳細は検視の結果を受けて発表するとしている。

オリベイラ選手は母国のクラブを経て、2019年に九州リーグのJ.FC宮崎(現ヴェロスクロノス都農)、20年に日本フットボールリーグ(JFL)のFC大阪に所属。同年途中から湘南に移り、今季はリーグ戦2試合に出場した。

クラブは「突然の訃報に、応援してくださる皆さまには、大変ご心配をおかけいたします。クラブ一同、オリベイラ選手のご冥福を心よりお祈りいたします」とのコメントを出した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは