ロッテ1位指名の市和歌山高・松川が契約金1億円、年俸1300万円で入団合意「打てる捕手に」

サンスポ
ロッテのドラフト1位・松川虎生捕手(市和歌山高)が契約後、ロッテ本社が製作した特製パネルを手に笑顔をみせた。松川が大好きな「雪見だいふく」と名前の虎生(こう)にちなんで、「雪見だい虎生ふく」。〝だい虎生ふく〟は大幸福を意味する縁起物パネルだ(ロッテ球団提供)
ロッテのドラフト1位・松川虎生捕手(市和歌山高)が契約後、ロッテ本社が製作した特製パネルを手に笑顔をみせた。松川が大好きな「雪見だいふく」と名前の虎生(こう)にちなんで、「雪見だい虎生ふく」。〝だい虎生ふく〟は大幸福を意味する縁起物パネルだ(ロッテ球団提供)

ロッテにドラフト1位で指名された松川虎生(こう)捕手(18)=市和歌山高=が24日、和歌山市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円、年俸1300万円で合意した(金額は推定)。

高校通算43本塁打を誇る強肩強打の右打者は「プロ野球選手になるんだという実感がわきました。きょうの初心を忘れずに、これからしっかりやっていきたいと思います」と話した。

プロでの目標は「打てる捕手になることです。まずは1年目からチームの力になれるように精いっぱい頑張って、チームから必要とされる選手になっていきたいです」と意気込んだ。色紙にも〝打てる捕手〟としたためた。

好きなロッテ製品は「雪見だいふく」で、ロッテ本社が製作した特製パネルを手に笑顔をみせた。「雪見だいふく」と名前の虎生(こう)にちなんで「雪見だい虎生ふく」。〝だい虎生ふく〟は〝大幸福〟を意味する縁起物パネルだ。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿