巨人D3位右腕・赤星優志「活躍して親に新居を買う」夢実現するぞ

サンスポ
巨人のドラフト3位指名を受けた赤星優志(日本大)が本拠地・東京ドームを背に活躍を誓った =東京都文京区(撮影・尾崎修二)
巨人のドラフト3位指名を受けた赤星優志(日本大)が本拠地・東京ドームを背に活躍を誓った =東京都文京区(撮影・尾崎修二)

活躍して家を買う-。巨人からドラフト3位で指名された赤星優志投手(22)=日大=が24日、都内のホテルで入団交渉し、契約金6000万円、年俸1000万円で合意。「プロが現実的というか身近なものになってきたので、緊張感を感じます」を気を引き締めた。

■6人きょうだいの末っ子 東京都出身の最速152キロ右腕は兄2人、姉3人の6人きょうだいの末っ子。大家族の中で過ごした思い出に「ずっと騒がしいというか笑いが絶えなかった」と当時を回想した。プロ野球選手になって親に新居をプレゼントするのが幼少期からの夢だったいい、「親には家を買うというか引っ越しさせてあげられるくらい活躍したい」と恩返しを誓った。

■「開幕1軍を目指して」 夢の実現のため、テレビの前で来季からのイメージを膨らませる。熱戦が繰り広げられているヤクルト対オリックスの日本シリーズを観戦。年下の奥川や同級生の村上が活躍する姿に刺激を受け「こういう選手が1軍で活躍していけるんだなと。少しでも早くその舞台に立てるように頑張りたい」と決意を示した。

卓越した制球力が持ち味の即戦力右腕は、V奪回の新戦力として1年目から先発ローテーション入りが期待される。「1年目から1軍で投げられるようにしっかり準備して、開幕1軍を目指してやっていきたい」と自覚十分。1年目から活躍し、でっかい〝赤星家〟プレゼント計画をかなえる。(樋口航)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは