NiziUインタビューで語った次なる夢 ツアーや単独公演…そしてドーム公演

サンスポ
仲良く笑顔で〝Uポーズ〟を決めるNiziUのメンバー=東京都内(撮影・田中聖太郎)
仲良く笑顔で〝Uポーズ〟を決めるNiziUのメンバー=東京都内(撮影・田中聖太郎)

24日に初アルバム「U」を発売する9人組ガールズユニット、NiziUがサンケイスポーツなどのインタビューに応じた。昨年、プレデビュー曲「Make you happy」の〝縄跳びダンス〟で大ブレークした9人は、今年も世界のチャートを席巻し、大みそかのNHK紅白歌合戦2年連続出場、日本レコード大賞優秀作品賞獲得と躍進。次なる目標はツアーや単独公演。「WithU(ファンの総称)の皆さんとお会いしたい」と声をそろえた。

■年末の大舞台を控え 今年も彼女たちの活躍は目覚ましい。セカンドシングル「Take a picture/Poppin’ Shakin’」は、世界の音楽チャートで123冠を達成。野外フェス「SUPERSONIC」で初の有観客ライブを行い、レコ大優秀作品賞、紅白に2年連続出場と意欲的な活動で進化を遂げている。

■24日に念願の初アルバム「U」発売 年末の大舞台を控え、リーダーのMAKO(20)は「NiziUって成長したねって思っていただけるように今回も全力でお見せしたい」と抱負。昨年の紅白でマイクトラブルが発生し、登場が遅れたMAYUKA(18)は「ちょっと悔しい部分もあった。今年はトラブルにも動じない心の強さで完全体で出られたら」と誓った。

24日に念願の初アルバム「U」を発売。リード曲「Chopstick」など12曲入りで、NINA(16)は「今回はちょっと大人っぽいバラードだったり、新しい姿が見られると思う」と力を込める。

■21年の漢字は「会」 昨年6月に日韓合同プロジェクトで約1万人から選出された9人は、同年12月にデビュー。今年も音楽イベントなどに出演し実績を重ねてきた。

今年1年を漢字1文字で「会」と表現したMAKOは「WithUの皆さんと直接会うことができて、人と出会う大切さを学ばせていただいた」と振り返り、NiziUの強みについて「仲の良さ」と即答。RIKU(19)は「私たちはパーティーが大好き。話し出したら止まらなくて毎回、仲がいいんだなと感じながら楽しんでいます」とはにかんだ。

今後はツアーや単独公演にも期待がかかる。RIKUが「京都に住んでいて、よく行っていた京セラドームでやりたい」と声を弾ませると、AYAKA(18)は「私は東京出身なので東京ドームで」、RIMA(17)は「コロナが落ち着いたら海外にも行きたい」と笑顔。絆を強めたディーバたちの快進撃は止まらない。

★ママたちは「ゴジュー」結成!? メンバー同様に家族同士も仲が良く、MAKOは「親同士でグループ(チャット)を作っているんです。(お母さんグループの名前は)ゴジューなんですよ」と告白。RIO(19)は「お父さんグループは何とかパパみたいな感じ。共感しあっているみたい」と笑った。家族もNiziUが大好きで、MAYA(19)は「お父さんが上着を脱いだときにNiziUのグッズTシャツを着ていてびっくりしました」。MIIHI(17)は「私とRIKUのお母さんは、私たちのツーショットをまねして(写真を)送ってくるんです」と明かして笑わせた。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに