出場停止明けの幕下・竜電が6連勝 碧天と全勝対決制す/九州場所

サンスポ

大相撲九州場所11日目(24日、福岡国際センター)東幕下47枚目・竜電(31)=高田川=が、東幕下57枚目・碧天(あおぞら、38)=春日野=との全勝対決を制し、6連勝。左を締め相手の差し手を許さず前に出ると、そのまま一気に押し出した。協会が定めた新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドライン違反が発覚し、3場所出場停止が明けて復帰の場所はここまで土つかずの元小結。取組後はリモート取材に応じることはなく、会場を後にした。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」