反町卒業で“5代目相棒”予想合戦白熱?SNS「稲垣吾郎さん」「仲間由紀恵さんかな」「成宮復帰しないかなぁ」

iza
稲垣吾郎
稲垣吾郎

俳優、反町隆史(47)がレギュラー出演する連続ドラマ「相棒」シリーズ(テレビ朝日系)を、現在放送中の「season20」をもって卒業することが決まり、ネットでは早くも“5代目相棒”の予想合戦が白熱している。

反町は15年の「-14」で法務省のキャリア官僚・冠城亘として初登場。「-15」から警視庁の窓際部署の「特命係」に正式配属となり、主演の水谷豊(69)演じる天才警部・杉下右京とともに数々の難事件を解決へと導いてきた。

24日付のサンケイスポーツによると、反町は24日放送回で初代相棒の亀山薫役を務めた寺脇康文(59)の歴代最多出演数を更新する125話目の出演となることなどから決断。クールで頭脳明晰な切れ者であると共に、ときにミステリアスで、ウィットに富んだ冠城と杉下の7年にわたる「相棒」に終止符が打たれる。

ファンの関心はさっそく、「今後相棒はどうなるんや? 5代目相棒が新たに発表されるのか? それともついに相棒終了か?」と、シリーズの存続や5代目のキャスティングに向けられており、なかには「亀ちゃん帰ってくるか?笑笑」と亀山の名前を挙げるファンや、「成宮寛貴が復帰しないかなぁ~」と、3代目相棒、甲斐享の復帰を望む声も上がっている。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  3. 9年ぶり復活タフネスケータイ「G'zOne」10日発売 バイク乗りや釣り人歓迎「タフネス携帯一択」「トルクからの乗り換え候補」「iPhoneででたら即買い」

  4. 【実録・人間劇場】ニュー西成編(4) 「ユンボの手元」…解体現場での背筋が凍る話 寄せ場は快適?晩飯は抜群にうまい手作りビュッフェ

  5. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人