阪神・西純、制球力「力をつけていきたい」

サンスポ
シャドーピッチングを行う西純。制球力アップを誓った
シャドーピッチングを行う西純。制球力アップを誓った

阪神秋季練習(22日、甲子園)創志学園高時代にすでに4スタンス理論を学んだという阪神・西純は、米大リーグ、エンゼルスの大谷と同じかかとの外側に重心を置くB2と再確認。「引き出しとして頭に入れていきたい」とうなずいた。秋季練習は最終クール。「ブルペンで自分の力をつけていきたい。コントロールが課題なんで、投げ込みとか(ペースを)落とさずにやっていきたい」と力を込めた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性