原英莉花が腰痛再発 今季最終戦リコー杯に不安「状態はあまりよくない」/国内女子

サンスポ
原英莉花
原英莉花

女子ゴルフの国内メジャーでコロナ禍により統合された2020-21年シーズンの最終戦「JLPGAツアー選手権リコー杯」は25日から4日間、宮崎・宮崎CC(6543ヤード、パー72)で開催される。23日は初日の組み合わせが発表された。会見した2週連続優勝&大会連覇を狙う原英莉花(22)=日本通運=は再発した腰痛への不安を打ち明けた。

勝利の美酒もほどほどだった。前週に1年ぶりのツアー通算4勝目を挙げた原は勇躍、宮崎入り。「優勝するまでは…」と控えていたお酒も解禁できた。前夜22日は名物の地鶏に舌鼓を打ち、ハイボールで乾杯。だが、ピッチは上がらなかった。

「実は一度戻って、いつも診てもらっているところで針と超音波で治療してもらいました。状態はあまり良くないです」

前週の途中から4月に痛めた腰に再び違和感を覚え、日に日に状態は悪化。前日は愛媛・松山から自宅のある横浜に移動し、治療を受けた。この日は18ホールを回る予定だったが、14ホールほどで切り上げ、途中からはグリーン周りの確認に専念した。

「先週は大きな1勝だった。いい締めくくりがしたい」

昨年は初日から首位を守り、日本選手ではツアー史上8人目のメジャーでの完全Vを達成した。目指すは、その再現。痛みと不安と闘いながら連覇に挑む。(臼杵孝志)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!