DeNA・上茶谷が1000万円ダウンの3300万円でサイン 「相当な覚悟を持って臨まないと」

サンスポ
契約更改を終えたDeNA・上茶谷大河投手
契約更改を終えたDeNA・上茶谷大河投手

DeNA・上茶谷大河投手(25)が23日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、1000万円ダウン、年俸3300万円でサインした。

「開幕当初から活躍できず、ずっとチームの足を引っ張り続けふがいないシーズン。来年にかける思いというのを強く、相当な覚悟を持って臨まないといけないと思っています」

3年目の今季は開幕ローテ入りを果たすも、4月24日の阪神戦(甲子園)で1回6失点で3連敗となり登録抹消。仁志ファーム監督に「お前の真っすぐでは空振りはとれない」と厳しい指摘も受け、投球ごとに腕の角度を使い分けるなど工夫して、10月8日の中日戦(横浜)で今季初勝利。防御率は自己最悪の7・15に終わった。

4年目の巻き返しへ。「ずっと続けて投げないと結果はついてこないと思うので、継続して結果を出せる投手になりたい」と誓った。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿