英音楽賞、男女カテゴリー統合へ 昨今の風潮踏まえ「進化」

産経ニュース

英国を代表する音楽賞「ブリット・アワード」の主催者は22日、これまで男女別に授与してきた最も優れたアーティストに対する賞について、来年2月の受賞者発表から性別ごとのカテゴリーをなくし、一つに統合する方針を明らかにした。

BBC放送によると、自分の性認識が男女のどちらでもない「中立の性別(ノンバイナリー)」が排除されているとして、制度変更を求める声が一部のアーティストから上がっていた。米音楽界最高の栄誉とされる「グラミー賞」では、男女別だった一部の賞を2012年に統合している。

ブリット・アワードの主催者は、多様性を尊重する昨今の風潮を踏まえ、男女の区別なく業績をたたえることが適切だと説明。「ブリット・アワードが進化を続け、可能な限り開放的な賞であることが重要だ」としている。

ブリット・アワードは今年2月、英国籍などに限ってきた受賞資格を見直し、長期居住者にも門戸を開いた。英国で育ちながら受賞資格を得られなかった日本人歌手リナ・サワヤマさんの問題提起を受け、ルールを変更した。(共同)

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故