DeNA・倉本、4120万円でサイン へッスラ骨折で長期離脱も「後悔はない」

サンスポ
契約更改を終えたDeNA・倉本寿彦内野手
契約更改を終えたDeNA・倉本寿彦内野手

DeNA・倉本寿彦内野手(30)が23日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、990万円ダウンの年俸4120万円でサインした。

「長期離脱があったので。3カ月弱離脱して、チームもずっと苦しい中で離脱したので、僕自身も悔しい思いと力になれなかったという思いはすごく強いです」

7年目の今季は、5月9日の阪神戦(横浜)で一塁にヘッドスライディングした際に薬指を負傷。左手第4指(薬指)第2関節脱臼、中節骨剥離骨折と診断され長期離脱。46試合で打率・208、6打点に終わった。

離脱を招いたヘッドスライディングについて、昨季はチーム方針で禁止だったが、今季は制限がなかった。この日も交渉の席で話題に上がり「僕がけがをしたときに三原代表が『禁止にしたらよかったな』と思ってくださっていて、きょうもその話になった。僕自身けがしたときから後悔もなかったので、やらなきゃよかったという思いはない」と明かした。

来季3年目の遊撃手・森敬斗らも台頭し始める中で「休んでいる時間はないと思うので、体を動かして、いい形で2月を迎えられるようにしたい」と巻き返しを誓った。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故