楽天の松井は現状維持2・5億円

産経ニュース
契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・松井=23日、仙台市(球団提供)
契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・松井=23日、仙台市(球団提供)

楽天の松井裕樹投手が23日、仙台市内の球団事務所で契約交渉し、4年契約3年目の来季を現状維持の年俸2億5千万円プラス出来高払いで更改した。今季は0勝2敗24セーブ、防御率0・63と安定していたが、8月下旬に右太ももを痛めて離脱。11月のクライマックスシリーズ(CS)まで復帰できず「けががもったいないのに尽きる」と悔しがった。

来季は故障防止と、今季自己最少だった21四球をさらに減らすことを目指す。「また抑えに指名してもらえるようにまずはやりたい」と気を引き締めた。(金額は推定)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」