パ打点王の楽天・島内宏明、現状維持の1・2億円プラス出来高でサイン

サンスポ
来季の目標を色紙に記した楽天・島内=写真・楽天野球団提供
来季の目標を色紙に記した楽天・島内=写真・楽天野球団提供

楽天・島内宏明外野手(31)が23日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1億2000万円プラス出来高払いでサインした。

今季は141試合に出場し、打率・257、21本塁打、96打点。パ・リーグの打点王に輝き、球団生え抜き選手のシーズン最多本塁打を更新し、チームのクライマックス・シリーズ進出に大きく貢献した。

今季のハイライト・シーンを「初めてオール・スターに出場しました。すごく緊張したけど、そのなかでMVPを取れました」と振り返った。

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」