二階氏が越首相と会談 菅前首相も、交流を促進

産経ニュース
ベトナムのファム・ミン・チン首相(左)に温州ミカンを贈呈した自民党の二階俊博元幹事長(中央)と菅前首相=23日午前、東京都内
ベトナムのファム・ミン・チン首相(左)に温州ミカンを贈呈した自民党の二階俊博元幹事長(中央)と菅前首相=23日午前、東京都内

日越友好議員連盟会長を務める自民党の二階俊博元幹事長は23日午前、来日中のベトナムのファム・ミン・チン首相と東京都内で会談した。両氏は新型コロナウイルス収束後を見据え、観光を含む両国の人的交流促進と関係強化を確認した。会談には、菅義偉前首相や森山裕前国対委員長も同席した。

二階氏は会談で「観光促進を通じ、人的交流を後押ししたい」と述べ、10月に解禁された日本産の温州ミカンの対ベトナム輸出についても謝意を伝えた。チン氏は「両国関係はかつてないほど最良だ。さらなる発展に期待したい」と応じた。

菅氏は、首相在任中の初の外遊先がベトナムだったと触れた上で「日越関係には無限の可能性がある」と語り、関係発展に期待を寄せた。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに