鍵山「4回転3種類が必須」 フィギュアのフランス杯Vから一夜明け

産経ニュース
エキシビションで演技する鍵山優真=グルノーブル(共同)
エキシビションで演技する鍵山優真=グルノーブル(共同)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯で男子覇者の鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)が一夜明けた21日、グルノーブルで取材に応じ、GP2連勝で初進出したシリーズ上位6人によるファイナル(12月・大阪)や北京冬季五輪に向け、「戦う上で(4回転ジャンプの)3種類目が必須になる。早くループを入れて安定させたい」と今大会で回避した大技の精度向上を誓った。

エキシビションで鍵山は昨季のショートプログラム(SP)に用いた「Vocussion」を滑り、スタンドの子どもから「ユーマ!」と歓声が上がる場面もあった。

男子2位と躍進した17歳の佐藤駿(フジ・コーポレーション)は「(同学年の鍵山)優真に追い付けるように頑張りたい」と語り、女子3位の樋口新葉(明大)は「まだまだ改善点があって、それがすごく良かった」と伸びしろを感じた様子だった。(共同)

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走