畑岡が首位浮上、笹生40位 女子ゴルフ最終戦

産経ニュース
第3ラウンド、6番でバンカーショットを放つ畑岡奈紗。通算14アンダーで首位タイ=ティブロンGC(共同)
第3ラウンド、6番でバンカーショットを放つ畑岡奈紗。通算14アンダーで首位タイ=ティブロンGC(共同)

米女子ゴルフの今季最終戦、CMEツアー選手権は20日、フロリダ州ネープルズのティブロンGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、19位で出た畑岡奈紗は終盤の5連続を含む8バーディー、ボギーなしでこの日ベストの64をマークし、通算14アンダーの202で世界ランキング1位のネリー・コルダ(米国)、同2位の高真栄(韓国)、セリーヌ・ブティエ(フランス)と並んで首位に立った。

笹生優花は73と伸ばせず、通算4アンダーで40位に後退した。

優勝者は賞金150万ドル(約1億7100万円)を獲得する。

畑岡奈紗の話「ショットの感触が良く、どんどんピンを攻めて行った。気づいたら5連続(バーディー)、後半の29は自分でもびっくりだった。最終日はチャンスがあるので、自分らしいプレーで終わりたい」(共同)

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  3. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  4. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  5. 朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月8日第28話あらすじ 初めて生の英会話を交わした安子だったが…