東京五輪銅の安藤が55キロ級で優勝 重量挙げ全日本選手権

産経ニュース
安藤美希子
安藤美希子

重量挙げの全日本選手権第1日は20日、新潟県津南町のニュー・グリーンピア津南体育館で行われ、女子55キロ級は東京五輪59キロ級銅メダリストの安藤美希子(FAコンサルティング)がスナッチ84キロ、ジャーク110キロのトータル194キロで優勝した。

女子49キロ級は高橋いぶき(タケダドラッグ)が2連覇。同45キロ級は羽藤美優(兵庫・明石清水高)が制した。

男子61キロ級は平井海斗が初制覇、同55キロ級は中越遼太(ともに自衛隊)がスナッチで日本記録となる114キロを挙げて3連覇した。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」