新庄監督が練習視察「僕のおかげで明るい」 減量の清宮に期待

産経ニュース
チームの秋季練習を視察した日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(手前)にあいさつした清宮幸太郎=千葉県鎌ケ谷市(撮影・尾崎修二)
チームの秋季練習を視察した日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(手前)にあいさつした清宮幸太郎=千葉県鎌ケ谷市(撮影・尾崎修二)

日本ハムの新庄剛志監督が20日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で行われている若手主体の秋季練習を視察し、「グラウンドに入った瞬間に、シーズン中のチームの暗かった雰囲気がない感じがした。明るい感じ。僕のおかげですけど」とちゃめっ気たっぷりに語った。

自らを「ビッグボス」と称する新監督は、秋季キャンプ中に減量を勧めた清宮幸太郎内野手の打撃練習を間近で見つめ、2人で話し込む場面もあった。「顔はしゅっと引き締まってきて、いい感じに思えた。これからあと4、5キロはね」とさらなる成果を期待した。

練習後には来季のコーチ陣と顔合わせをし「これからプロ野球を変えていこうと話し合った。いろんな意見を出してもらい、すごくいいミーティングだった」とうなずいた。

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」