EV放浪記

電気自動車は「路上で充電」今後のスタンダードに? 横浜市が社会実験

zakzak

社会実験は、横浜市と充電インフラ大手のイーモビリティパワーなどが連携し、公道上の充電器の有用性や課題を探る取り組みとして実施されている。そもそも、なぜこれまで皆無だったのか不思議だが、横浜市温暖化対策統括本部プロジェクト推進課の担当者は「前例がなく、決まり事がないのが難しかった」と話してくれた。すべてが手探り。事故や渋滞を引き起こさないように、関係機関で慎重に検討を重ねたそうだ。どんな新技術も地道な実証作業なしには一般化しない。未知の第一歩を踏み出す心意気に拍手。

利用率は、一般的な充電スタンドの平均値を開始直後から上回り、充電出力をアップした9月以降は1・5倍にも達しているそうだ。2台使えて高出力なら人気も当然だろう。住民からも、地域でのEV普及や町の発展を期待して、実験後も運用を継続してほしいと要望が出ているとか。

いずれ路上充電が当たり前になったら、しらとり台は「発祥の地」として有名になるかも。(ライター篠原知存)

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  4. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表