自然遺産大使に仲間由紀恵さんら 沖縄県、出身芸能人8人任命

産経ニュース
世界自然遺産大使の任命書を手にする仲間由紀恵さん=19日午前、沖縄県豊見城市
世界自然遺産大使の任命書を手にする仲間由紀恵さん=19日午前、沖縄県豊見城市

沖縄県は19日、沖縄島北部と西表島の世界自然遺産登録を記念する式典を豊見城市で開催した。「世界自然遺産大使」に県出身の俳優、仲間由紀恵さんら計8人を任命。生物多様性を保全し、豊かな自然を次世代に継承するための活動に協力してもらう。

他の大使はいずれも県出身で歌手の夏川りみさん、モデルの知花くららさん、バンド「HY」のメンバー4人、タレントのryuchellさん。

式典では、世界自然遺産への登録について、地元住民らが「島の宝を未来に残したい」「登録はゴールではなくスタートだ」などと喜ぶメッセージ動画が流された。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿