GENERATIONS映画主題歌歌唱時に意識!?数原龍友「ずーっと頭の中にメンディーくんが…」

サンスポ
上段左からHINATA、RUI、YUNA、YUICHIRO、杉山、TAKA、宇原、比嘉、KEISEI、下段左から、別所、小森、白濱、数原、中務、片寄、佐野、関口、怜、KAZUKI ©2021 CINEMA FIGHTERS project
上段左からHINATA、RUI、YUNA、YUICHIRO、杉山、TAKA、宇原、比嘉、KEISEI、下段左から、別所、小森、白濱、数原、中務、片寄、佐野、関口、怜、KAZUKI ©2021 CINEMA FIGHTERS project

人気グループ、GENERATIONSが18日、東京都内で行われたオムニバス映画「昨日より赤く明日より青く―CINEMA FIGHTERS project―」のプレミア上映会&ライブに出席した。

詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクトの第4弾で、短編6作品にメンバー7人が参加。「COYOTE」で主演を務める片寄涼太(27)は、上映後に自身が歌う主題歌「サクライロ」を披露。一方、数原龍友(28)は関口メンディー(30)の主演作で主題歌「笑うしかないトラジディー」を担当。同曲から生まれた物語だけに、歌唱時に関口扮する主人公を意識するか問われると「ずーっと頭の中にメンディーくんが浮かんで、正直、集中力が…」と告白。これにすかさず関口は「ごメンディー!」と絶叫して笑わせた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」