清水聡がWBOアジア・パシフィック王座返上

サンスポ
5月に獲得したWBOアジア・パシフィック王座を返上した清水聡
5月に獲得したWBOアジア・パシフィック王座を返上した清水聡

プロボクシング東洋太平洋、WBOアジア・パシフィック(AP)フェザー級王者だった清水聡(35)=大橋=が、WBOAP王座を19日付で返上したと、日本ボクシングコミッションが同日発表した。

2012年ロンドン五輪バンタム級銅メダリストの清水は、東洋太平洋王者だった5月にWBOAP王者だった森武蔵(21)=当時薬師寺、現志成=に判定勝ち。東洋太平洋王座は6度目の防衛を果たし、統一王者となっていた。

所属ジムの大橋秀行会長(56)は「次は世界挑戦を4団体で狙う。海外になると思う。なるべく早く」と次戦での世界初挑戦にゴーサインを出している。プロ戦績は11戦10勝(9KO)1敗。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに