会話できない職場は「ストレス」64% 心理的安全性を感じられる職場の特徴は?

ITメディア

他愛のない雑談ができる

心理的安全性があると回答した人のうち、最も多かった理由は「他愛のない雑談ができるから」(75%)で、「出社してリアルで会う機会があるから」(34%)、「心身の状態を配慮し合えるから」(28%)が続いた。「気負わず話せる雰囲気があるため、困ったことがあった際すぐに相談しやすい」「出社時は仕事中でもタイミングを見て話しかけられる雰囲気がある」など、雑談や質問のしやすい環境作りが心理的安全性につながっている様子が見て取れた。

コロナ禍でテレワークや在宅勤務が浸透した一方、社員同士でコミュニケーションを取る機会が減ったという声も聞かれるようになった。雑談や質問を気軽にできる環境は社員の感じる心理的安全性にもつながる。いかにしてテレワークと出社のバランスを取りながら、職場でのコミュニケーションを充実させ仕事の成果につなげるか、働き方に関する企業の取り組みが求められている。

関連記事
  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  4. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表