中日D4位の味谷が入団合意「信頼される捕手をめざしたい」

サンスポ
中日ドラフト4位の味谷大誠捕手(花咲徳栄高)は、仮契約の日に同期生が「龍」と書き込んだ大きな絵馬を手に、捕手として守る姿勢を見せた=加須市サトエ記念美術館(撮影・赤堀宏幸)
中日ドラフト4位の味谷大誠捕手(花咲徳栄高)は、仮契約の日に同期生が「龍」と書き込んだ大きな絵馬を手に、捕手として守る姿勢を見せた=加須市サトエ記念美術館(撮影・赤堀宏幸)

中日は19日、埼玉県加須市のサトエ記念21世紀美術館で、ドラフト4位指名の花咲徳栄高の味谷大誠(みや・たいせい)捕手(18)と交渉し、契約金4000万円、年俸600万円(金額いずれも推定)で入団に合意した。

味谷は、甲子園出場はなかったが、右投げ左打ちの強肩強打の捕手として注目され、同校の2017年夏の甲子園優勝右腕で、ドラフト4位で入団している清水達也投手(22)とのバッテリーでの活躍が期待される。

中日の松永編成部長、米村チーフスカウト、担当の正津スカウトを迎えて合意した味谷は、「いろんな投手から信頼される捕手をめざしたい。高校に入ってからヘッドを立てて、遠回りしないスイングを心がけ、少し結果を出せた。清水さんと一緒に活躍できるようにしたい」と意欲を見せた

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  5. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償