竹内涼真、私物の高級腕時計を披露 時間管理は「割と細かくスケジュールを立てる」

サンスポ
スイスの高級時計・ZENITH(ゼニス)の企画展「A Star Through Time -ゼニス、悠久の時を超えて-」の発表会見に出席した竹内涼真=東京・南青山
スイスの高級時計・ZENITH(ゼニス)の企画展「A Star Through Time -ゼニス、悠久の時を超えて-」の発表会見に出席した竹内涼真=東京・南青山

俳優、竹内涼真(28)が18日、東京・南青山のThe Jewels of Aoyamaで行われたスイスの高級時計・ZENITH(ゼニス)の企画展「A Star Through Time -ゼニス、悠久の時を超えて-」の発表会見に出席した。

竹内は父親の影響で同社の腕時計を愛用し、この日は私物で新作のクロノマスタースポーツ(税込み、116万6000円)を着用して登場。「大人の男は1本、かっこいい腕時計をつけるべき」と笑顔で披露した。

時間の管理については「割とスケジュールを細かく立てる」と説明。「成功している人は1日のスケジュールをしっかりまとめている」と付け加えた。今後についてはドラマや映画の配信が増える中、「一生懸命頑張った作品を海外の人にみてもらって評価してほしい」と希望した。

ゼニスは1865年創業。竹内は同国の時計産業発祥の地で世界遺産に登録されているル・ロックルの紹介映像でナレーションを担当。360度ムービーなどの没入型スペースでゼニスの歴史を振り返る。企画展は23日まで。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿