J1浦和の宇賀神が退団

サンスポ
浦和・宇賀神友弥
浦和・宇賀神友弥

J1浦和は18日、元日本代表MF宇賀神友弥(33)が契約満了に伴い、今季限りでチームを離れることを発表した。

チームの下部組織で育ち、流通経済大を経て2010年に浦和入団。以来12年間、浦和一筋でプレー。左右のサイドバックやウイングバックをこなし、17年のアジア・チャンピオンズリーグ制覇や、18年の天皇杯優勝などのタイトル獲得に貢献した。

クラブを通じて「どんなときでも全力で支えてくれたサポーター、本当に感謝しています。ありがとう、そしてまた会いましょう」とコメントした。

浦和はMF阿部勇樹(40)の引退、DF槙野智章(34)の退団に続き、また一人、元日本代表の〝チームの顔〟がチームを離脱することになった。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗