首都圏の「徒歩圏内で一通りそろう街」 神奈川「みなとみらい」、千葉「新船橋」、東京の1位は?

ITメディア
「歩ける範囲で日常のものはひととおり揃う」魅力が高い街ランキング(画像はイメージ)
「歩ける範囲で日常のものはひととおり揃う」魅力が高い街ランキング(画像はイメージ)

リクルートが運営するSUUMOリサーチセンターは、関東圏にある各駅から6キロ以内に在住の20歳以上男女を対象に「歩ける範囲で日常のものはひととおり揃う」魅力が高い街を調査しランキングを発表した。神奈川の1位は「みなとみらい」、千葉は「新船橋」、埼玉は「加茂宮」、東京は「日本橋」だった。

東京都の3位は大規模な再開発が進行中の「西新宿」、2位は古くからあるデパートなどの大規模商業施設と飲食街を有する「新宿三丁目」、そしてその両面を持ち合わせる 「日本橋」が1位だった。

4位と5位は落ち着いた街並みと商店街を有する「井の頭公園」や「仲御徒町」がランクインした。

いずれも「新宿」「東京」「吉祥寺」「上野」などのターミナル駅の隣駅で、徒歩で駅周辺の商業施設を利用でき、大小の店舗の多さがランクインの理由のようだ。

1位の「日本橋」は、2004年にオープンした商業施設「COREDO日本橋」をはじめ、「日本橋再生計画」が現在第3ステージに突入している。第2次では「COREDO室町」「東京日本橋タワー」「日本橋島屋三井ビルディング」など、新たなショッピング施設やオフィスも次々に誕生した。

一方で、下町風情の残るスポットや古くからの老舗もあり、新旧が融合した街並みや大小の豊かな店舗群が魅力のようだ。東京や銀座が徒歩圏のため、あらゆる方面へのアクセスが便利なことも理由のようだ。

一見すると「住むイメージが湧きづらい」と考える人も多いが、東側の本町、茅場町、兜町、小舟町エリアには分譲・賃貸マンションが多く、築古のマンションをリノベーションした物件などに注目が集まっている。

■神奈川県のランキングは?

神奈川県は、3位が「平沼橋」、2位は「新丸子」、1位は「みなとみらい」だった。「みなとみらい」「平沼橋」、そして4位の「高島町」は横浜駅まで徒歩で20分以内の場所にある。

横浜・みなとみらい周辺は、再開発が続き都会的な商業施設群がある一方、野毛の歓楽街など 新旧が混在した独自の美しい景観もある。「ランドマークタワー」や「MARK ISみなとみらい」などの商業施設、20年7月にオープンした「ぴあアリーナMM」などの文化・娯楽施設、医療施設、学校・教育施設、公園と、あらゆる施設や機能が集結している。

2位の「新丸子」は、武蔵小杉の隣駅で駅前は商店街が充実し、飲食店やスーパーも多い。5位の 「センター北」は港北ニュータウンの北部中央にあり、「ノースポート・モール」「モザイク モール」など複数のショッピングセンターや医療施設が集まっている。

■千葉県のランキングは?

千葉県は、3位が「東海神」、2位が「新千葉」、1位が「新船橋」だった。ターミナル駅の「船橋」から2駅以内の徒歩圏にある4駅がランクインした。

1位の「新船橋」駅前には「イオンモール船橋」、駅の東側には野村不動産が開発した「プラウド船橋」が五街区あり、きれいな街並みを形成している。

また、新船橋と船橋の間にある3位の「東海神」は、駅周辺は閑静な住宅街だが船橋駅も新船橋駅も徒歩10分で行くことができる。

4位の「船橋競馬場」には「ららぽーと TOKYO-BAY」や「ビビット南船橋」などのショッピング モール、さらに「IKEA Tokyo-Bay」もあり、買い物に困ることはない。

2位の「新千葉」は、千葉駅に隣接し歩いても10分程度。千葉駅前には「そごう」などのデパートや「ペリエ千葉」「ミーオ」「C・one(シーワン)」などのショッピングセン ターと駅前の商店街、コンビニやスーパーが多数点在している。

さらに、千葉駅周辺では再開発が行われており、新千葉駅寄りの西側では、20年4月に商業棟・公園棟・病院棟の3つのビルを有する「ウエストゲート千葉」がオープン。ペデストリアンデッキでつながり、駅までのアクセスが向上した。

東側では、三越跡地に商業施設や公共施設を有するマンションの建設が進行中。千葉パルコの跡地では31階建てのタワーマンションが建築予定のほか、駅前広場に隣接する敷地には、千葉市内初出店となる「ビックカメラ千葉店」などの商業施設が入るビルが22年11月に竣工予定。今後、より買い物に便利な街になりそうだ。

■埼玉県のランキングは?

埼玉県は、3位が「さいたま新都心」、2位が「北与野」、1位が「加茂宮」だった。

埼玉県の上位は「大宮」の北側と南側に集中した。大宮の北側にはイトーヨーカドーを中心としたショッピングモール「ステラタウン」があり、1位の「加茂宮」はさいたま市北区役所や図書館等の入る複合施設「プラザノース」がある。「イオン大宮店」のある4位の「鉄道博物館」、「JCHOさいたま北部医療センター」のある5位の「土呂」が、三角形を成す形で位置している。

南側は、2位の「北与野」と3位の「さいたま新都心」周辺に、ショッピングモール「コ クーンシティ」や「さいたま新都心合同庁舎」「赤十字医療センター」「埼玉県立小児医療センター」などが集約している。

北側も南側も大型商業施設に加えスーパーや行政施設・医療施設もあり、「大宮」へも徒歩圏・自転車圏のため住民から評価されたようだ。

1位の「加茂宮」は、「大宮」から埼玉新都市交通伊奈線で2駅、自転車で15~20分ほどの所に位置している。駅近くに「ドン・キホーテ」、スーパー「G.F.H.(グッドファームハウス)」があり、 駅から10分ほどで「ステラタウン」や「プラザノース」もある。ステラタウン内は「イ トーヨーカドー」、近くに「ニトリホームズ」やスーパー「オーケー」などの大規模店舗に加え、ステラタウン内には約110もの専門店やレストランが入っている。

周辺にキッズクリニックや保育施設が充実している点も、子育て世帯に支持されている理由。ステラタウン前の「きたまちしましま公園」やプラザノース前の「市民広場」、土呂駅の先に「市民の森・見沼グリーンセンター」があるなど、周辺に大小の公園や広場が点在することも魅力の一つだ。

調査は、関東圏にある各駅から6キロ以内に在住の20歳以上の男女を対象にインターネットで行った。1次調査では、住んでいる街への継続居住意向を、2次調査では、住んでいる街の魅力などについて調査した。期間は1次調査が21年1月14~25日、2次調査は21年1月27日~2月1日、 有効回答数は1次調査が30万6948人、2次調査が4万2947人。

関連記事
  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿