企業内最低賃金「1150円」 連合、来年春闘で要求へ

産経ニュース

連合は18日、中央執行委員会を開き、令和4年春闘の闘争方針案を了承した。2%程度のベースアップに加え、各企業における最低賃金額として昨年より50円多い「時給1150円以上」を求めると盛り込んだ。来月2日の中央委員会で正式決定する。

企業内最低賃金は労使が協定を結んで決めると、雇用形態にかかわらず適用される。連合は雇用形態による格差の是正につながるとして、2年春闘から企業内最低賃金の具体的な金額目標を掲げている。

清水秀行事務局長は18日の記者会見で、3年度の地域別最低賃金が全都道府県で800円を超えたと説明。「業種によっては、さらに引き上げ可能なところもある」とし、傘下の労働組合に、企業内最低賃金を積極的に引き上げるよう求めた。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿