「新しい地図」と「NHK」際立つ“蜜月ぶり” 事務所退所後、地上波から姿消し…「一番苦しい時期に手を貸したのは」

zakzak
NHKにはしっかり出ている3人
NHKにはしっかり出ている3人

元SMAPの香取慎吾(44)が、NHKの太平洋戦争80年の特集ドラマ『倫敦(ロンドン)ノ山本五十六』に主演することになった。NHKでは、草彅剛(47)が大河『青天を衝け』に、稲垣吾郎(47)が朝ドラ『スカーレット』に出演するなど「新しい地図」との蜜月ぶりが際立っている。NHKは、なぜ彼らを重用するのか。

香取がNHKのドラマに出演するのは、新選組の近藤勇役で主演した大河『新選組!』(2004年)以来、17年ぶりになるという。

「香取としては、今年1月期にテレビ東京系『アノニマス~警視庁〝指殺人〟対策室』で久々に地上波ドラマに戻ってきました。NHKも今回は地上波での放送になります」とテレビ誌編集者は話す。

香取ら「新しい地図」のメンバーは事務所を退所した後、一時期、地上波のテレビ番組から姿を消した。しかし、NHKだけは彼らを出演させてきた。

「もちろんNHKが起用するのは、彼らの演技力がそれぞれ高いからです。しかし、彼らが独立した当初は、舞台出演などが話題もののニュースとして取り上げていました。NHKはニュースを報じる報道部門と番組をつくる制作部門の力関係が均衡しています。制作側は民放同様に彼らの扱いを配慮しようとしましたが、報道側が積極的に彼らを取材したんです」と先のテレビ誌編集者。

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」