筋肉増強サプリに課徴金 景表法違反、広告根拠なし

産経ニュース
消費者庁が入る合同庁舎
消費者庁が入る合同庁舎

筋肉増強や痩身効果をうたったサプリメント「ファイラマッスルサプリHMB」の広告には根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認表示)だとして消費者庁は18日、通販会社「エムアンドエム」(東京都港区)に課徴金6627万円の納付を命じた。

消費者庁表示対策課によると、自社サイト上で平成31年4月~令和2年2月、サプリを手にした筋肉質な人物の画像と一緒に「一日たった4粒飲めば体が引き締まる!」「リバウンド知らずの理想の体に!」などと表示した。

同庁は宣伝の根拠を示す資料が提出されなかったとして2年3月、再発防止を求める措置命令を出していた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は