稲見萌寧は酸素カプセルで腰痛をケア 賞金女王目前にも「その日その日のことで精いっぱい」/国内女子

サンスポ
腰を気にする稲見萌寧。左は吉田優利=エリエールGC松山(撮影・甘利慈)
腰を気にする稲見萌寧。左は吉田優利=エリエールGC松山(撮影・甘利慈)

大王製紙エリエール・レディース第1日(18日、愛媛県エリエールGC松山=6545ヤード、パー71)賞金ランキング1位の稲見萌寧(22)=都築電気=は、3バーディー、2ボギーの70で首位と6打差の40位で初日を終えた。

優勝すれば初の賞金女王が決まる可能性もある今大会。前日17日のプロアマ戦は腰痛で欠場。酸素カプセルに入るなど体調管理を最優先した。

「状態は変わらないし、コースにも苦手意識があるので、ショットはめちゃくちゃ。その中でアンダーで回れてよかった」。3度目の出場で昨年までは2年連続で予選落ち。女王候補は「その日その日のことで精いっぱい」と話した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」