どうすればいい?マイナポイント「2万円の道」 一番のハードルは1カ月程度かかるカードの交付

zakzak

記者はスマホを使ってマイナポータルサイトから「健康保険証利用申込」をタップし、マイナンバーカード発行時に設定した暗証番号4桁を入力後、カードにスマホをかざすと、1分にも満たない時間で登録できた。保険証も必要なかった。

マイナンバーカード読取対応のスマホもしくはパソコンとICカードリーダーが必要だが、ない場合はセブン銀行のATM(現金自動預払機)でも登録可能だ。

登録が済めば、「マイナ受付」のポスターやステッカーが掲示されている医療機関で、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになるほか、診察や薬などの情報も閲覧可能だ。

ここまでできれば、スマホやパソコンまたは全国の市区町村窓口や郵便局などに設置された端末から「マイナポイント」を申し込み、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントが付与されるという流れだ。政府の正式発表を待ってからマイナポイントを申し込んだ方が無難だろう。

記者の実感では、一番のハードルは自治体窓口での受け取りが必要で、申し込みから1カ月程度かかるマイナンバーカードの交付だった。ここさえ乗り越えれば「2万円の道」もそう遠くない。

※一部内容を修正しました

  1. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  4. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか