タス通信が宇宙に支局 ロスコスモスと合意

産経ニュース
国際宇宙ステーション(NASAテレビより)
国際宇宙ステーション(NASAテレビより)

ロシアのタス通信は17日、国際宇宙ステーション(ISS)に来月、常設の支局を開設すると発表した。地球からISSに向かうロシアのアレクサンドル・ミスルキン宇宙飛行士を「宇宙特派員」に委嘱する。

ミスルキン飛行士はISSでの宇宙飛行士の活動や生活ぶりについて伝えるほか、写真やビデオ映像なども地上に送る。

タスのミハイロフ社長とロシア国営宇宙開発企業ロスコスモスのロゴジン社長が17日、協力の合意文書に署名した。

ミスルキン飛行士はロシアの宇宙船ソユーズで12月8日に打ち上げられる。タスは、同じ宇宙船にISS滞在を目指す日本人で衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作氏も搭乗を予定していると伝えている。(共同)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗