宇宙旅行時代へ「節目迎えた」 星出さん帰還後会見

産経ニュース
オンラインで記者会見する星出彰彦さん=15日(NASAテレビから)
オンラインで記者会見する星出彰彦さん=15日(NASAテレビから)

半年以上の国際宇宙ステーション滞在を終え地球に帰還した星出彰彦さん(52)ら飛行士4人が15日、オンラインで会見した。初めて米国の商業宇宙船で往復した星出さんは「宇宙旅行が事業化され、より多くの人が楽しむようになる節目を迎えていると思う」と語った。

米企業スペースXの宇宙船はメキシコ湾に8日夜に着水。米スペースシャトルやロシアのソユーズの搭乗経験もある星出さんにとっては「陸上に降りるよりずっと衝撃が少なかった」という。搭乗前の訓練や準備も滞りなく「企業独自の発想で新しい扉を開いた」と感じたという。

ステーションでは船長を務め、科学実験もこなすなど忙しく過ごしたが、仲間とは笑いが絶えなかった。星出さんは「テーブルを囲んで食事をするのが楽しくて、その場を離れがたかった。今はそれがなくなって寂しいですね」と振り返った。(共同)

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘