立民代表選、泉政調会長が出馬表明 初めての名乗り

産経ニュース
立憲民主党執行役員会に臨む泉健太政調会長=16日午前、国会内(矢島康弘撮影)
立憲民主党執行役員会に臨む泉健太政調会長=16日午前、国会内(矢島康弘撮影)

立憲民主党の泉健太政調会長は16日、枝野幸男前代表の辞任に伴う代表選(19日告示、30日投開票)に立候補する意向を表明した。17日に記者会見で政策などを発表する。泉氏は16日、自らのグループ「新政権研究会」(約20人)の会合でメンバーと協議後、記者団に「挙党一致の体制を目指し、新しい希望を感じてもらえる政党になるよう取り組みたい」と述べた。

政権を追及してきた枠組みである野党合同ヒアリングについては「あまりに厳しいやり取りに役人がまいってしまうこともあったと聞いている」と語り、見直す考えを示した。来夏の参院選での共産党との候補者調整は「今何かを否定するものではない」と述べるにとどめた。

代表選への出馬表明は泉氏が初めて。西村智奈美元厚生労働副大臣、大串博志役員室長、小川淳也元総務政務官も意欲を示している。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走