ひげそった!巨人・小笠原新コーチ、ツルツル始動

サンスポ
選手らの前で挨拶する巨人・小笠原道大二軍打撃コーチ=ジャイアンツ球場(撮影・加藤圭祐)
選手らの前で挨拶する巨人・小笠原道大二軍打撃コーチ=ジャイアンツ球場(撮影・加藤圭祐)

巨人は16日、川崎市のジャイアンツ球場で新体制での秋季練習を開始。現役だった2013年以来の復帰となった小笠原道大2軍打撃コーチ(48)ら新任コーチも参加した。

「懐かしく、また戻ってこれたといううれしい気持ち。1軍の土台を作ってサポートしたい」

スーツ姿で現れ、練習開始前にはチーム全員がそろった円陣であいさつ。ともにプレーした主将の坂本や日本ハムで指導した中田らと話し、若手の練習を見守った。

おなじみの口ひげは前日にそったといい、「日本ハムのときにみんなのおかげでトレードマークとなったから『じゃあ、ひげ』となったけど、ジャイアンツではそうじゃない」とツルツルに。巨人で一時代を築いた通算2120安打の〝ガッツ〟は「向上心を胸の中心に置いて一日、一日を過ごしてもらえたら」と選手たちに呼び掛けた。

また、1993年以来の巨人復帰となった駒田3軍監督はトレーニングウエア姿で参加。「プロ意識を教えないといけない。それと、遊び心というものを持たせたい」と指導方針を明かした。(谷川直之)

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走