バルミューダ初のスマホ、26日発売 サイズやデザインは好評も、スペックや価格にはネガティブな反響

iza
バルミューダが26日に発売する同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」
バルミューダが26日に発売する同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」

家電メーカーのバルミューダが26日から販売を始める同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」がネットで話題だ。16日、同社が会見を開き、詳細を発表。多くのメディアがこのニュースを報じた。5月の開発発表時から注目されてきた製品だけに、ツイッターには賛否さまざまな反響が寄せられている。

同製品は、IT機器や関連サービスを扱う同社の新ブランド「BALMUDA Technologies」の製品第1弾で、持ちやすいサイズや形状を考えたこだわりのデザインや、同社独自の基本アプリによる新たなスマホ体験、ユーザーが個性を表現できるホーム画面を特徴とする。

5G、おサイフケータイ、非接触充電に対応、OSは最新のAndroid11で、CPUはSnapdragon765を採用、ストレージは128ギガバイトと、スペックはミドルクラス。ディスプレイは対角4.9インチのフルHD液晶、サイズは幅69ミリ、高さ123ミリ、厚さ13.7ミリで重さが約138グラムと最近のスマホとしては小型軽量な部類となっている。カラーはブラックとホワイトの2色展開、同社直販サイトで販売するSIMフリーモデルの価格は10万4800円。ソフトバンクでも販売する。いずれも販売予約の受け付けを17日から開始する。

5月に京セラとの協業による開発が発表されて以降、ガジェット好きや同社製品のファンの間で注目を集めていただけに、発表を受け、ツイッターには早速多くの反響が寄せられている。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走