藤井聡太四冠が順位戦B級1組で7勝目 竜王獲得から中2日/将棋

サンスポ
藤井聡太四冠
藤井聡太四冠

将棋の藤井聡太四冠(19)=竜王・棋聖・王位・叡王=が16日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第80期順位戦B級1組8回戦で後手の松尾歩八段(41)に89手で勝利。今期7勝1敗として、A級昇級に前進した。

藤井四冠は13日に竜王を獲得。19歳3カ月の史上最年少四冠となってから中2日で初めての対局だったが、ハードスケジュールの中でも先手での相掛かりの展開から、きっちりと白星を上げた。

B級1組では6月の稲葉陽八段(33)との2回戦で敗れたものの、その後はこれで6連勝。B級1組では現在、7勝0敗で首位の佐々木勇気七段(27)に次いで2位につける。同組は13人の棋士の総当たり戦で、上位2人がA級に昇格する。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」