広島県知事選、現職の湯崎氏が4選

産経ニュース
広島県知事選で4選を確実にし、万歳する湯崎英彦氏(中央)=14日、広島市中区
広島県知事選で4選を確実にし、万歳する湯崎英彦氏(中央)=14日、広島市中区

任期満了に伴う広島県知事選は14日投開票され、無所属現職の湯崎英彦氏(56)が、共産党新人の党県常任委員、中村孝江氏(35)と無所属新人の金属リサイクル業、樽谷昌年氏(70)を破り、4選を確実にした。

広島県知事選で4選を確実にし、支援者から花束を受け取る湯崎英彦氏(中央)=14日、広島市中区
広島県知事選で4選を確実にし、支援者から花束を受け取る湯崎英彦氏(中央)=14日、広島市中区

3期12年の湯崎県政への評価や新型コロナウイルスへの対応、経済回復などが争点となった。湯崎氏は政党に推薦を求めず、自身の政策をウェブ配信やオンライン集会でアピールする選挙活動を展開。コロナ対策の継続やデジタル活用推進などを公約に掲げ、幅広い支持を集めた。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」