芸能ニュース舞台裏

「ウケ狙い」もダダ滑りのデーモン閣下 隣のミキティも無反応、孤立した悪魔

zakzak

ミュージシャンのデーモン閣下が厚生労働省で行われた「上手な医療のかかり方特別トークセッション」に登壇した。隣にはタレントの藤本美貴(36)。ここで閣下はダダ滑りしたという。

「ネット配信もあるので、ウケ狙いで『ミキティ!』と叫んだんです。藤本は少し反応しましたが、厚労省の役人、取材記者は反応せずで、大滑りでした」とネットニュース記者。閣下は、「上手な医療のかかり方大使」を務め、かかりつけ医を持つ重要性を真剣に力説していたが…。

「都合2回、『ミキティ!』と叫びましたが、2回目は藤本もほぼ無反応でした」(前出・ネットニュース記者)

孤立する悪魔…だった。 (業界ウオッチャーX)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗