大谷のエンゼルス契約延長明言せず 代理人のバレロ氏

産経ニュース
エンゼルスの大谷翔平選手(AP)
エンゼルスの大谷翔平選手(AP)

米大リーグの球団幹部や代理人らが集まるゼネラルマネジャー(GM)会議が10日、カリフォルニア州カールズバッドで行われ、エンゼルスの大谷翔平の代理人を務めるネズ・バレロ氏は注目される契約延長交渉について「私の方針として、契約に関する経過は話さない」と明言を避けた。

大リーグでは大物選手はフリーエージェント(FA)になる前に大型契約で契約延長する事例があり、2023年オフにFAとなる大谷についても関心が高まっている。

エンゼルスのペリー・ミナシアンGMと前日に会談したバレロ氏は「(大谷は)エンゼルスでプレーすることが幸せで、一員でいることは好き」と気持ちを代弁した。(共同)

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘