木下都議の続投表明が小池知事に“飛び火” 批判噴出「直接引導渡せ」「製造者責任果たすべき」 4年間で総額8000万円の報酬

zakzak

都民ファーストの会幹部は「木下氏を守る考えは毛頭ない。選挙で公認した責任を取ろうとは思うが、もはや、都議会全体で辞職を迫るほかなくなってしまった」と、お手上げの状況だ。

これに対し、自民党の若手都議は10日、「都民ファーストの会と小池氏は最後まで、木下氏の『製造者責任』を果たすべきだ」と怒りの声を上げた。

木下氏の地元、板橋区民の有志らでつくる「日本の民主主義と公平な選挙を守る会」のバーバリッチ優子代表も同日、「都民ファーストの会は、体よく木下氏を追い出しただけ。対応が甘すぎる。会派として『除名』する前に議員辞職まで強く迫るべきだった。小池氏も努力不足。自ら都議会に木下氏を連れてきたようなものだ。小池氏自身が直接面会し、引導を渡すべきだ」と憤りをあらわにした。

このままでは、木下氏は都民の税金から4年間で総額8000万円近い報酬を得ることになる。

  1. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  4. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか