東京円、113円台後半 日米金利差拡大意識し円売り先行

産経ニュース

11日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引が始まった。

午前9時現在は前日比82銭円安ドル高の1ドル=113円91~92銭。ユーロは前日と同じ1ユーロ=130円83~87銭。

10月の米消費者物価指数が記録的な伸び率となったことを受けて、前日の米長期金利が上昇。日米金利差拡大を意識した円売りドル買いが先行した。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿