米モデルナ製ワクチンも3回目申請 来年2月接種開始へ

産経ニュース
米モデルナの新型コロナウイルスワクチン(ロイター)
米モデルナの新型コロナウイルスワクチン(ロイター)

米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンについて、日本国内の流通を担う武田薬品工業が3回目の追加接種に向け、用法や用量に関する承認事項の一部変更申請を厚生労働省にしたことが11日、同社への取材で分かった。申請は10日付。

臨床試験(治験)データも合わせて提出した。治験では、2回目接種から6カ月以上の間隔を置き、ワクチンの量は2回目までの半分を投与したという。12月下旬以降の厚労省の専門分科会で取り扱いを議論し、来年2月の接種開始を目指す。3月をめどに職場接種も実施する見通しだ。

3回目接種をめぐっては既に申請があった米ファイザー製について厚労省が11日、特例承認した。ファイザー製は12月から医療従事者を皮切りに3回目が始まる予定。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに