エブリデイヨガ

(69)お尻をほぐすコアラのポーズ

産経ニュース
床にあおむけに寝て、両膝を立てる
床にあおむけに寝て、両膝を立てる

肩や首と同じく実はお尻もこることに、気づく人は少ないのではないでしょうか。いすに座ったままの姿勢が続くと、お尻の血行が滞ってしまうからです。自覚がなくてもこるお尻。夜、寝る前にコアラのポーズでほぐす習慣を加えてみましょう。

右足の外側のくるぶしを、左の太ももの上にのせる
右足の外側のくるぶしを、左の太ももの上にのせる

お尻や太ももの裏の筋肉の張りを和らげて、下半身の血行をよくします。腰痛対策にもなります。手順②、③の左右を入れ替え、体の反対側も行いましょう。(LAVAトップインストラクター2021 小林琴乃)

右腕を右ふくらはぎの下に通し、両手で左の膝下を抱え、胸のほうに引き寄せる
右腕を右ふくらはぎの下に通し、両手で左の膝下を抱え、胸のほうに引き寄せる

【手順】

①床にあおむけに寝て、両膝を立てる。

②右足の外側のくるぶしを、左の太ももの上にのせる。

③右腕を右ふくらはぎの下に通し、両手で左の膝下を抱え、胸のほうに引き寄せる。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗