玉田が今季限りで引退 サッカーW杯2大会に出場

産経ニュース
J2長崎の玉田圭司
J2長崎の玉田圭司

J2長崎は11日、元日本代表FW玉田圭司(41)が、今季限りで現役を引退すると発表した。日本代表としてワールドカップ(W杯)には2006年ドイツ大会、10年南アフリカ大会の2大会に連続出場した。

千葉・習志野高から柏入りし、1999年に初出場。06年から9年間在籍した名古屋では10年に13得点し、J1初優勝に貢献した。J1通算366試合に出場し99得点。19年から長崎でプレーした。玉田はクラブを通じて「笑ってシーズンが終われるよう毎日を楽しく過ごしたい」とコメントした。12月上旬に記者会見を行う予定。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走